マーキュリー製スピーカーユニットを使ったスピーカー その2


 バーチカルツインについては,ツイーターをHDT30からHFD30に変更。中高音質が大幅にアップ。
 これに合わせてコイルの値を0.28mHに変更し,固定式アッテネーターにより1.5dbツイーターを落としました。いいかんじになりました。
 


同軸ユニットM130FAを使った小型スピーカー



H14.12.23

 マーキュリー製同軸2wayユニットM130FAを使った小型バスレフです。
 ポートは裏にあります。何の変哲もないスピーカーですが,唯一の特徴は,バッフルに約4cmの無垢のセン材を使用していることです。
 板をのこぎりでカットし,鉋で表裏をけずり平面を出し,穴をあけ,ラウンドを鉋で出し,紙やすりをかけと,電動ドリル以外の工具は使用していないので,相当量の労働力がかかっています。つかれました。
 表面仕上げはオスモクリアによるオイルフィニッシュです。無垢の材は,塗装がシンプルでも十分見ごたえがあります。
 バッフル以外は,すべてシナ合板です。
 さて,肝心の音ですが,う〜ん低音がでない!。
 エージング後どうなるでしょうか。

H14.12.24
 ひどい歪と,低域のエネルギーのない音に一時はどうなるかと思いましたが,歪もとれ,低域もでてきました。さらにエージングを続けていきたいと思います。